KEITA.ing

Sep 11 - June 2017 in WA,USA.

It's almost Happy New Year

 

皆さんこんにちは。

 

今回の記事は少々内容的に重い話ですが、

是非皆さんに知っておいていただけたらなと願っている内容です。

 

留学から3か月と半月が経ち生活にもすっかり慣れて来ました。

留学のすすめ編集委員としてこれまでの記事で留学の良さを

伝えてきたつもりですが、悪い面もあることをお伝えしたく

今回の記事を書いていきます。

そういった面も加味したうえで留学について考えていただけたら嬉しいです。

 

それでは早速本文へ?

 

タイトルにある通りもうすぐ年越しですね。

ですが今回は遅ればせながらクリスマスについての記事を書きたいと思います。

 

アメリカ人のクリスマスの過ごし方は家族で家でディナーが一般的。

私はもちろんこっちに家族がいないので

今年のクリスマスはシアトルで友達とディナーを食べる約束を。

しかし、前述したようにアメリカ人のクリスマスの過ごし方は家族で家でディナー

どこの店も閉まっていて都会であるはずのシアトルダウンタウンですら

ほとんど人がいない状態。

日本では24時間営業のマックですらclosed。

普段大勢の人でにぎわっているシアトルですが、

クリスマスの夜はホームレスの人たちであふれかえっています。

+ゴミであふれかえってます。

f:id:keuista:20161229103111j:plain

夜9時くらいにダウンタウンを歩いていたのですが

少し危険な雰囲気を感じました。

(留学中男性もですが女性は絶対に夜1人で出歩かないことをお勧めします。)

そんな感じの市内を歩いてる途中に水を買うためにコンビニへ。

そこで出会ったのが万引き犯。目の前でお金を払わずに逃亡。

店員が追いかけるも逃げられ、その後すぐpoliceが来て対処したようですが、

なにより私が驚いたのは、他のお客さんがそれを見ても全く動じてなかったこと。

あー日常茶飯事であることなんやなって思いました。

米国内で比較的治安がいいと言われるワシントン州ですらそんな感じです。

そして仲の良いアメリカ人が良くアドバイスとして言っている言葉が

「夜道に携帯をいじりながら歩くな」です。

 

こんな感じで留学はメリットだけでなくデメリットももちろん存在します。

そのデメリットはなかなか危険で下手すれば命に関わることもあるのでは。

この記事を読んで"留学怖い"というイメージを持った方もいるのではないでしょうか。

ですがこれが"留学"の実情です。

留学を勧める立場の人としては

留学の良い面をアピールするのが当たりj前だと思いますが

私個人としては良い面だけを知って留学を希望するのではなく

悪い面も理解した上で検討していただけたらなと思いこの記事を書いています。

 

この3か月と半月の滞在で私が感じることは

間違いなく日本はめちゃくちゃ安全な国であることです。

危険を冒してまで海外で留学する必要性を考えてみるのも

留学を検討するうえで大事なことなのかもしれません。

 

少しシリアスな感じになってしまった所で今回は終わりたいと思います。

良いお年をお過ごしください。

 

 

では、また。

Thank you for all of your support in 2016.

Have a great rest of the year.

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/

 

本当に本当に有益な情報をお求めの方は↓

彩さん(http://justgoogleit.hatenablog.com)

はるかちゃん(http://apple-uk.hatenablog.com)

Moved to a new house

皆さんこんにちは。

 

そろそろ来年留学に行く人たちは書類などの提出締め切りが終わり

面接が始まる頃ですかね。

ということで私もそろそろためになる記事を

書いていこうと思います。

(※決して以前の記事を適当に書いていたわけではありません)

文字多めで読みにくいとは思いますが

留学を考えてる人は是非読んでみてください。

 

それでは早速本文へ?

タイトルを読んでいただければ分かるように

三日前にお引越ししました。

9月11日から12月9日までこちらの寮に住んでいました?

f:id:keuista:20161213092846j:plain

f:id:keuista:20161213092930j:plain

めちゃめちゃ綺麗。

その理由は、この寮建てられたばっかだからです。

つまり、自分たちが初めての入居者。最高。

誰が座ったかわからない便器に座ることにごつい抵抗がある自分にとって最高の環境。

留学期間のすべてを寮で過ごすつもりでした。

 

ここで浮上するのが、では何故引っ越したのか??という疑問ですよね。

その疑問を解決する前に、

これから留学する人が持つ3つの選択肢についてお話します。

○寮

○ホームステイ

○アパートメント

以上の3つが私が思いつく住居に関する選択肢です。

前述したように最初に私が住居として選んだのが寮生活です。

寮の良い所は完全プライベート空間が保障されていることです。

いかんせん快適すぎる。

何時に出かけて何時に帰宅しようが何も言われない。

その快適すぎる生活寮を出た原因です。

(+単純に寮費が高すぎる。むしろ引っ越しの原因は主に寮費の高さ)

ぬるま湯に浸かっているといつまでたっても浸かりっぱなしの性格なので、

何も予定がない日は遅くまで寝て1日を無駄にすることも。。

さすがに時間が経つにつれ、これはヤバいと思い始めました。

何がヤバいって、日本で一人暮らししているかのような感覚を持ち始めたことです。

そんな感じでアメリカに行ってもなんやかんやで誰でも生活できちゃうんです

生活することは誰でもできます。

ただ、生活するためにアメリカに来てるわけではないので

引越しを決め、決めたその日にコーディネーターのオフィスへ相談しに行きました。

(※私のようなぬるま湯民にはあまり寮に住むことは良くないかもしれませんが、

私の大学の友達で寮に住みながらもめっちゃアクティブに頑張ってる人は沢山います)

 

そんな感じで私は今ホームステイをしています。

50歳のおばさんと2人で。

毎晩2人で仲良く映画観てます。

自室?良い感じの狭さで見た瞬間にお気に入り。

f:id:keuista:20161213100907j:plain

 アメリカ定番のクリスマスツリー?

日本と同じで小さい子供がいる時はツリーを飾るみたいですが

子供が大きくなるにつれ飾らなくなる家庭も多いとかそうじゃないとか。

ちなみにこのツリーは時々遊びに来る孫用。

f:id:keuista:20161213101550j:plain

 こちらもアメリカ定番の暖炉?

今までに訪れたアメリカのどの家庭にも同じような暖炉がありましたとさ。

f:id:keuista:20161213102022j:plain

こちらもおなじみアメリカのバスルーム?

古いタイプのバスルームみたいで使い方がわからず

引っ越したその日にぶっ壊しました。(※その節はすみませんでした)

f:id:keuista:20161213102211j:plain

ホームステイ先を見つける際コーディネーターと相談して決めるのですが、

ある程度自分の希望を伝えることができます。

例えば私の場合、子供がいてペットがいる家庭 です。

(見た目に反して)子供が大好きなのと、

昔から動物に好かれるタイプの人種なのでそのように希望しました。

ですが前述したように、私は50歳の(めちゃ優しい)おばさんと二人暮らしです。

ノーチルドレンノーペット。

それを知ったときは少しがっかりでした正直。

でも時々孫が遊びに来たり孫の家に遊びに行ったりして

なんやかんや子供と遊べてます。

しかも孫の家には犬もいるんです。

しかも孫のお父さんが趣味でギターやらドラムやらやっていて

毎回遊びに行くたびにマンツーマンでレクチャーしてくれるんです。

これまた最高の環境。

そんな時に気付いたことが、これくらいがちょうどいいってことです。

小さい子供がいる家庭にホームステイをすると

ホストファミリーは小さい子供の面倒で忙しく

こちらにまで気を使ってくれないんじゃないかな~って思いました。

その点、私は2人暮らしなのでお互いしか話し相手がいません。

しかも時々孫と遊べるしペットとも遊べる。

ってな感じで引っ越して良かったな~としみじみ。

ここまで良いことばかり書いてきましたが、

もちろんホームステイには当たりはずれがあります。

私の友達のホームステイ先では、

○ご飯もろくに食べさせてくれない

○夜ご飯の時間まで家に帰ってくるなと言われる

ってな感じの事例もよく聞きます。

ホームステイするかしないかはあなた次第です。

ただ、まだ越してきて間もないですが1つ言えることは

ホームステイは本当にアメリカ文化を体験できるいい機会です。

ホストが色々なアクティビティに誘ってくれたりもするのでグド?

(※留学先の文化をよく知らないままいきなりホームステイをするのも

なかなかのチャレンジなので長期留学の人は暫く寮に住んで

慣れてきたら引っ越す、というのも良い手段かもしれません)

 

最後に、アパートメントについてです。

実際この選択肢は留学先での生活に慣れてきて現地で仲の良い友達ができてからです。

もちろん一人で住むこともできますがその場合賃料が高かったり、

あまり現実的ではないように思います。

言うなれば仲の良い友達とシェアハウスみたいな感じです。

この選択肢、めちゃくちゃ安いし恐らくなかなか楽しいです。

ある程度のプライバシーも保証されてます。

私も実際してみようか考えたのですが

友達とのタイミングが合わず断念。

 

 

どうでしょうか。

こんな感じでやる気を出せばそこそこ書けます。

(あんまり真面目なことを書くのが好きではないので

死ぬほどつまらない顔しながらこの記事を書いてますが。)

 

最後に、先日友達とバーへ行ってきました。

楽しく飲んで閉店(2am)までビリヤード。

f:id:keuista:20161213114826j:plain

f:id:keuista:20161213114837j:plain

21歳でよかった。(アメリカはお酒に対してだいぶ厳しいです)

飲んでる最中しきりに客のおじさんが

「店員にチップ忘れるなよ~」って言ってきて

(そんなこと知っとるけ~って思いながら)

いざお会計。

いくらか聞いたところ、丁度その日はhappy vacation(?)だったらしく飲食料無料。

おじさんの言ってた意味がようやくこの時分かりました。

そんなんだったらもっと頼めばよかったな~

っていうそんな話です。

 

では、また。

Have a good day.

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/

 

本当に本当に有益な情報をお求めの方は↓

彩さん(http://justgoogleit.hatenablog.com)

はるかちゃん(http://apple-uk.hatenablog.com)

Keep Calm And Just Ask

皆さんこんにちは。

 

冬休み目前にして

お忙しいとは思いますが

今回も少々お時間を頂けたらと思います。

(ちなみに私はすでに冬休み入っております✌︎)

 

タイトルに関する内容は少々置いといて、

今回は約3ヶ月米国に滞在し経験したこと、

に関して少々書いていきたいと思います。

(※私個人の独断と偏見がかなり含まれます。)

 

それでは早速本文へ?

 

まず始めに、スタバ多過ぎ。

どこ行ってもスタバ。

スーパーの中にもスタバ。

ちょっと歩けばスタバ。

そんなスタバ利用時に必要なことが、

English Nameを事前に作っておくことです。

スタバでは自分の注文した物と

他の人が注文した物が混ざらないように

注文時に必ず名前を聞かれます。

私が初めてスタバを利用した時も

もちろん名前を聞かれました。

ケイタと何回も伝えました。

スペルも何回も伝えました。

でも相手から返ってくる答えは

ケイティ??

(いやいやK E I T Aって言ってるやん...)

(ケイティってもはや性別違うやん...)

って思いながらも最終的には

はい、ケイティです。

って言ってました。

そうならないように事前にEnglish Name

を作っておくのもいいと思います。

English Nameはなんでもありです。

自分の好きなハリウッド俳優、歌手などなど。

あなたがBobと名乗れば

その日からあなたはBobです。

f:id:keuista:20161207113231j:image

ちなみに私は現在Kateです。

 

続きましては、

先日のBlack Fridayに関してです。

Black Fridayというのは

色んな店の色んな商品が

めちゃくちゃ安くなる日のことです。

Black Fridayの始まりは金曜の深夜、

つまり木曜から金曜に変わる時です。(多分)

この日の為にアメリカ人は節約するそうです。

ってことで

木曜の夜中の11時に友達とアウトレットへ

行ってきたのですが、既に物凄い数の人。

タクシーの運転手からアドバイスされた

Say "Get out o my f***ing way"

を胸にBlack Friday体験してきました。

f:id:keuista:20161207114055j:image

?これまだ開店して1時間ほど。

着いた時には既に戦後状態。

どの店も最低50%オフということもあり

人口密度がハンパなかったです。

(ここでも中国人の爆買いが目立ってました。)

 

ってな感じで少々用事があるので

今回はそろそろ終わりたいと思います。

 

終わりに、タイトルにある

Keep Calm And Just Ask

これが3ヶ月滞在し1番大切だと

実感したことです。

意味は読んでもらってわかるように、

落ち着いて(恐れずに)聞く、です。

私自身日本にいる際英語で行われる授業で

分からないことがあっても

その場は分かったフリをして

後で日本人の友達に聞き解決してたのですが、

留学先ではそうもいきません。

分からないことを分からないままにすると

一生分からないままです。

そんな時、恐がらないで聞いてみると

会話が広がってみたりします。

私自身まだまだ発展途上ですが

日々頑張っていきます✌︎

 

 

では、また。

Have a good day.

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/

 

本当に本当に有益な情報をお求めの方は↓

彩さん(http://justgoogleit.hatenablog.com)

はるかちゃん(http://apple-uk.hatenablog.com)

Yucky but Artistic Wall

皆さんこんにちは。

 

例のごとくお時間がない方は

本文末にあるリンクだけでも

覗いていって下さい。

少々お時間がある方は

少々本文を読んでみて下さい。

たっぷりお時間がある方は

私の記事を読むことにたっぷりある時間を

少々分けてあげてください。

(※見返りは求めないで下さい)

 

それでは早速本文いきましょう。

 先日Korean guysと

シアトルのダウンタウンに行ってきました。

シアトルのダウンタウンといえば

スタバ1号店や魚投げるパフォーマンスで

有名な店(名前は知りませんすみません)

などがあります。

Korean guysによると、

普段のスタバ1号店はめちゃ混んでるけど

自分達が行った日は

運良く空いてたみたいです。

写真がこちら?

f:id:keuista:20161201152407j:image

写真センス無さすぎ,スタバどれや

って思った人もいるでしょう。

"わざと"下手に撮ってます。

やっぱり自分の眼で本物を見て欲しいので。

(次回からはもっと上手く撮ります)

 

ダウンタウンでもう1つ有名な場所がこれ?

f:id:keuista:20161201152858j:image

 'Gum Wall'と呼ばれています。

名前の通り物凄い数のガムが

壁だけでなく足元の道にまで

くっついちゃってます。

f:id:keuista:20161201153105j:image

何者かが噛み終わったガムが

無数にくっついてるのですが

気持ち悪さを通り越して

芸術作品になっちゃってました☝︎

 

(思ったより観光する場所ないな〜

って思いながら)ぷらぷらしてると

お腹がすいてきたので

こちらのレストランへ?

f:id:keuista:20161201153613j:image

SUSHI!!!!大好物なんです。

まさかアメリカで

本格的な寿司が 食べれるなんて、、、

(これで$45ドルたけぇよ、、、)

この寿司達のせいで暫く

インスタントラーメン生活続きました。

 

実は私の生活しているワシントン州には

かなり沢山の日本食レストランがあります。

例えば?

f:id:keuista:20161201153908j:image

別日に行った店で食べた

うどんwith天ぷらです。

美味美味?

 

とまあシアトルダウンタウン

こんな感じです。

雰囲気は日本の銀座に似てて

渋谷原宿辺りが生活拠点の私には

少々クレイジーさが足りなかったですが

一度は訪れてみる価値はありです。

 

ここまで読んでいただいて

こんな事を書くのも留学のすすめ編集委員

としてよろしくないのですが、

21年しか生きてない若僧のブログを

読んで終わりにするのではなく

自分の足で自分の眼で見て感じて下さい。

ブログなんかには書ききれないことが

沢山待ち構えてます。

"観光"、それも留学の醍醐味なのでは。

 

何だか柄にもなく

少々真面目なことを書いてしまって

気持ちが悪いのでそろそろ終わります。

 

終わりに、

先日バリカンを買いセルフカットしました✂︎

留学生の大きな悩みの1つが美容室問題です。

現地の人の髪質と日本人の髪質は違うので

日本人がローカル民が経営してる店に行くと

大変な事件になる確率めちゃ高いです。

日本人の経営してる店で切るのが

1番良いのですがなかなか良いお値段します。

ということでセルフカットを決意、

その結果がこちら?

f:id:keuista:20161201160145j:image

完全にコボちゃんこじらせました。

 

 

では、また。

Have a good day.

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/

 

本当に本当に有益な情報をお求めの方は↓

彩さん(http://justgoogleit.hatenablog.com)

はるかちゃん(http://apple-uk.hatenablog.com)

Where am I

皆さんこんにちは。

 

今回以降の投稿から本文末に

彩さんはるかちゃんのブログへのURLを

貼るので有益情報お求めの方は

本文スキップからのURLへ。

(私も日々お世話になってます。)

そんな感じでゆる〜く読んでくだされば

私もゆる〜く書けるので嬉しいです。

 

ということで本文いきます。

私は今アメリカ西海岸のワシントン州

(※ワシントンD.C.ではないです。

先日姉が誕生日メッセージをワシントンD.C.

の時間に送ってきましたドンマイ)

北部エベレットの

Everett Community College

(通称EvCCって言いますダサいです)

で勉強しています。

Community Collegeというのは

大学に入るための二年制の短大的なもので、

"短大"と聞くとあまり良いイメージを抱かない

人もいるかもしれませんが、

立派な教育機関です。

四年制大学に通う人の大半が

コミュカレ出身(らしい)です。

実際知り合いの多くが四年制大学への

トランスファーを考えてます。

四年制に比べて少人数での授業で

内容の濃い時間を過ごせるので

特に留学生にはナイスな環境な気がします。

f:id:keuista:20161124164033j:image

f:id:keuista:20161124170416j:image

四六時中寒いし天気悪いし 田舎だしで

とても良いところです。

 

f:id:keuista:20161124165023j:image

こちらはEvCC生なら無料で使える

Fitness center。

イメージ通りやっぱりアメリカの学校には

ジムがあるんやな〜って感じです。

筋肉ゴリゴリなローカル民が

日々筋トレに勤しんでます。

数人の友達にマッチョになって帰って来るわ!

って豪語しちゃったんで

週3で通ってます。やめたいです。

 

 

ブログって写真があると読みやすいですよね。

綺麗に透き通った海の写真とか

日本にはないモノとかの写真を

皆さんに見せたいです。

そういった写真って

私もここに留学してみたい!

俺もここで勉強してみたい!

って気にさせますよね。

 

私が先日久々にカメラを起動させ

撮った写真がこちら。

f:id:keuista:20161124170727j:image

虹です。

日本でも見れます。

エベレット田舎すぎてダメそうです。

これはもはや私のせいじゃないです。

でもご心配なく。

先日バスで1時間ほどかけ

友達とシアトルの観光地へ

行ってきました。

ブログ用に写真もばっちし?

近々UPします。

 

そろそろ眠いので終わります。

まとめますと、

なんやかんやでこの地味に田舎感あるとこが

私の地元(川越)に似ていて

居心地◎ってな感じです。

 

 

では、また。

Have a good day.

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/

 

本当に本当に有益な情報をお求めの方は↓

彩さん(http://justgoogleit.hatenablog.com)

はるかちゃん(http://apple-uk.hatenablog.com)

 

What am I like

 皆さんこんにちは。

 

久々に暇な時間ができたので

軽く自己紹介兼経歴の紹介を

したいと思います。

少々長いので長文読むの嫌いな人は

本文スキップして本文末に貼ってあるURLから

留学のすすめ.jpのサイトに飛んで

活動内容だけでも見ていってください。

 

明治大学国際日本学部2年

瀬沼 慶太(セヌマ ケイタ)です。

3人兄弟のうち唯一の文系です。

183cmです。

アメリカ人より大きいです。

 

昔からアメリカへの憧れが

人一倍強かったみたいですが、

自分自身留学する気は皆無でした。

明治大学に入るまでは。

何より英語が大嫌いで

高校の英語の授業は寝てばっかで

夏休みに補習させられる程。

 

そんな奴が英語大好きになったきっかけは

予備校で過ごした1年間にあります。

(書くと長くなって最後まで読んで

もらえない気がするので気になった方は

コメントしてください)。

 

留学の決め手となったのは

憧れの国アメリカは実際どんな国なのか、

っていうただの好奇心です。

元々勉強が大嫌いなので

◯◯を勉強する為に留学するんだ!

っていう気持ちではなかったです。

ただアメリカに行ってみたいって気持ちが

勉強のモチベーションになってましたね。

そう、留学する動機は十人十色で

良いと思います。

留学して多文化を学びたい

留学して現地の友達を作りたい

留学して有名な観光地に行ってみたい etc

それがあなたのモチベーションになるのなら

何でも良いと思います。

動機付けに良い悪いはありません。

(※あくまで一個人の意見です。)

 

兎にも角にもそのような感じの

なんともゆるい理由で留学してみて

自分は後悔していません。

留学してみてまた新しいモチベーションを

見つけたからです。

 

以上、留学のすすめ編集委員として

長々と書かせていただきましたが

個人的な立場としても少し書いてみます。

留学するかしないかは

最終的にはあなたのoptionです。

留学せずに日本に残って

一生懸命頑張ってる友達もいます。

そういう友達を見てると

留学したことが正解だったのか

時々分からなくなります。

そんな友達も日々のモチベーションに

なってるんですけどね。

 

ってな感じでちょっと飽きてきた

(主に読者の皆さんが飽きてきたと思う)ので

今回はここら辺で。

全然ゆるくなくてすみません。

次回からはかなりゆるく頑張ります。

ちなみに次回は私が通っている

schoolの紹介をします☝︎

 

では、また。

Have a good day

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/

 

 

 

 

 

 

Start a career as a blogger

 

皆さんこんにちは。

留学のすすめ.jp編集委員の1人です。

 

タイトル通りこれが自分の人生初

のブログになるわけですが、

"ブログ"ってなんだ。 

ですます調を使うべきなのか、

どうすれば読みやすい記事になるのか、

その他諸々考えてたら

頭が痛くなってきたので、

ゆる〜く+留学先でのフレッシュな情報

をお届けすることだけをモットーに

更新していきます。

 

恐らく自分のブログを見てくれる皆さんは

彩さん(http://justgoogleit.hatenablog.com)

はるかちゃん(http://apple-uk.hatenablog.com)

のブログを読んでいただいてる読者の皆さん

だと思います。

アカデミックな内容や本当に有益な

留学情報をお求めの方は↑のリンクを

クリックしてみてください。

本当に為になる情報が盛りだくさんです。

 

そういった情報はお二人にお任せして、

自分のブログは本当にゆるく

留学生の実生活について書いていきます。

箸休め程度に読んでみてください。

 

次回は自己紹介記事をpostしようと思います。

 

まあざっくり言いますと、

めちゃくちゃゆる〜い人間です。良い意味で。

 

ブログってこんな感じで合ってますか?

 

では、また。

Have a good day.

 

留学のすすめ.jp ↓

http://ryugaku-susume.jp/